対い鶴特製 恵方巻(お持ち帰り商品)

【料金】 ¥1,800/¥6,000
【期間】 2022年01月29日(土) 〜 02月03日(木)

今年の恵方は北北西!
具だくさんの恵方巻に願いを込めて、ご家族皆さまで口いっぱいに頬張りませんか。

ご予約締切 お引渡し日3日前の19:00まで
お引渡し日時 2022年1月29日(土)~2月3日(木)11:30~18:00
お引渡し場所 ニューウイング1階 対い鶴
ご連絡先 TEL 019-625-6260(対い鶴直通 受付10:00~20:00)
備考 【キャンセルポリシー】
お申し込み後の変更、取消はご利用日の3日前までにご連絡をお願いいたします。以降は100%のキャンセル料をご請求させていただきます。

※料金には消費税が含まれております。
※メニュー内容は、仕入れ状況により変更になる場合がございます。
※写真はイメージです。

対い鶴特製 恵方巻 ¥1,800(約20cm)

一度に頬張ることで、叶うとされている
「豊漁豊作・商売繁盛・健康運・勝負運・金運・家庭運・出世運・愛情運・受験合格」への
願いを込め九種の食材を使用しました。

周年記念 招福恵方巻 ¥6,000円(約20cm)

上質できめ細やかな霜降りが特徴の、岩手が誇るブランド牛「前沢牛」を贅沢に使用。
軽く炙り、香ばしさと肉の旨みを閉じ込め、生うにと合わせることで、コクのある逸品に仕上げました。

■恵方巻きの正しい食べ方
 恵方巻を食べる際のポイントは3つあります。1つ目は、「切らずに食べること」。「恵方巻」は大きいため、食べやすいように切って食べたいと思う人も多いことでしょう。しかし、「恵方巻」は切らずにそのまま食べる必要があります。これには、「縁を切らない」という意味がありますよ。
 2つ目は「恵方の方向を向いて食べること」。「恵方」はその年の福をつかさどる「歳徳神」がいるとされている方向です。その方向を向いて食べることで、縁起が良くなると言われていますよ。
 そして3つ目が、「黙って願い事を思い浮かべながら食べること」。「恵方巻」は、1本すべてを食べきるまで言葉を発してはいけません。これは食べ終える前に言葉を発すると、運が逃げてしまうと言われているためです。黙って願い事を頭に浮かべながら食べることで、運が逃げず願いがかなうと言われていますよ。
Facebook Twitter Pinterest Line

日本料理「対い鶴」に関するお問い合わせ

019-625-6260< 直通 >

ご予約受付時間 10:00~20:00