2019.02.28 宴会・会議

3010運動 ~食品ロス削減を推進~

“もったいない”を合言葉に食品ロス削減を推進
~今、できることからはじめよう~
日本国内では、食べ残し、期限切れの食品など、食べられるのに捨てられてしまう「食品ロス」が多く発生しております。
その中でも飲食店から排出される食品ロスは、過半数以上がお客様の食べ残しといわれています。
「もったいない」を心掛け、食への感謝を持ちながら、宴席での食べ残し削減に取り組んでみませんか。食のメトロからの提案です。


「3010運動」とは・・・食品ロス問題に関心を持ち、お料理をなるべく残さず召し上がっていただくように呼びかけていく運動です。宴席で乾杯後の30分間は離席せずお料理を楽しんでいただき、お開き前の10分間はお席に戻って再度、お料理を楽しむ。お客様がお席に着くことにより、お話を楽しんでいただくと共に、美味しいお料理も堪能でき、さらに「食品ロス」の削減につながります。

Facebook Twitter Pinterest Line